クロブレス関連記事

通販で買えるザイザルと処方箋のザイザルの違いは?

zaizaru

医薬品には大きく分けて、処方箋医薬品と市販医薬品があり、処方箋医薬品とは医師の処方箋がなければ購入することができません。

反対に、市販医薬品はドラッグストア等で誰でも購入することが出来る医薬品となります。

さて、それでは処方箋医薬品と市販の医薬品の違いは何なのでしょうか?

また、通販で購入することが出来るザイザルと処方箋が必要なザイザルは同じなのでしょうか?

ザイザルの最安値はこちら

処方箋医薬品の方が効果が強い

一般的に処方箋医薬品と市販医薬品の最も大きな違いは「効果の強さ」だといえます。

たとえば、花粉症の薬でも処方箋医薬品と市販の医薬品がありますが、処方箋医薬品の方が花粉症を緩和する効果が高いことは言うまでもありません。

また、まったく同じ成分を使用していたとしても、市販医薬品の方が含有量が少ないため効き目が薄くなっています。

そもそも何故処方箋医薬品や医師の処方が必要なのかというと、薬の効果が強いということは、それだけ副作用や体に悪影響を及ぼす可能性も高くなるからです。

もちろん、きちんと用法・用量を守っていれば副作用の心配もそれほどする必要はありませんが、処方箋が必要ということはそれだけ薬の作用が強いということを意味しているのです。

ちなみに、市販医薬品だと副作用がないというわけではないので、いずれにしても用法・用量はきちんと守るようにしましょう。

ザイザルの最安値はこちら

ザイザルの市販薬はない?

さて、ザイザルは個人輸入の通販でも販売されていますが、そもそもザイザルに市販薬はありません。

ちなみに個人輸入は海外の特殊なルートから購入することで処方箋が不要になるだけで、処方箋医薬品と同じ薬となります。

もちろん海外で販売されているザイザルと国内で処方されているザイザルの有効成分は同じなので、効果も同じとなります。

つまり、個人輸入の通販で購入したザイザルと病院に行って処方してもらうザイザルはまったく同じ薬で、効果も同じであるということになります。

ザイザルの最安値はこちら